アトピーと喘息の関係とケア対策

私は幼少期が喘息が度々起こり、病院のお世話になる事がありました。
しかし、思春期時代より、喘息の症状がぴたりと出なくなる共にアトピーの症状が出るようにようになりました。
喘息は治ったのに、アトピーが出る。その時はたまたまの偶然だと思っていました。

 

しかし、20代で出産を経験した後に、病院にかかるほどではなかった、アトピーが一気に悪化して病院のお世話になる様になりました。
ステロイドの強い薬を処方された事もありましたが、根本的な治療をしたいと思ったので、私は産後に、漢方薬局を紹介されて、真剣に漢方薬を飲む始めました。

 

私が飲んでいた漢方薬は粉末タイプではなく、毎月処方された煮出しタイプもの漢方薬を週に1度に煮だして飲みようになりました。
効果が出るには少し時間がかかりましたが、三ヶ月、半年、1年2年と根気よく続けた結果、アトピーの症状はかなり治まりました。

 

私のアトピーの症状は顔が赤くなり、がさつき、痒み、酷い時は顔や耳や首がただれてしまったりもしました。勿論お化粧が出来ない事が多くありましたが、漢方薬を飲み初めて1年半後には、お化粧も普通に出来るほどになりました。

 

漢方薬はその後何年間も続けましたが、春の季節は病院へかかるほどではありませんが、痒みや肌の乾燥がでたりして、いつも以上に敏感肌になる事もあります。
なので、現在も漢方薬は継続して続けております。

 

アトピーが出てしまったときのケア方法は、入浴剤は赤ちゃんや敏感肌の使えるしっとりタイプのものを使ったり、基礎化粧品やお化粧品はオーガニック製のものや、ベビー用品や敏感肌用のものを使ってその季節を乗り切っています。

 

しかし、困ったことに、アトピーが漢方薬でかなり押さえられるようになった頃から、季節的にですが喘息が出ることがあります。命に関わるような大きな発作ではありませんが、病院の薬やスプレー薬を使わないと苦しいという感じなのです。

 

過去から現在までを思い出してみると、アトピー症状が良い時に限って喘息が出ている様な気がしています。
何かしら身体の中で反応が出ているのかと?思いますが、私の中でアトピーと喘息が同時に出ている事はないので、とても不思議です。

 

今はとりあえず、どちらも出ずに収まっているので、今後もこのような感じで過ごせるといいなと思います。
また喘息についての予防は今のところしておらず、発作が出た時に薬を使うだけなので、何か予防的な方法があれば知りたいです。